低金利が続く今だから借り換えしておくべきかも

低金利が続く今だから借り換えしておくべきかも

低金利が続く今だから借り換えしておくべきかも

量的緩和がされ続けていて、金利が上がらない状態が続いています。

デフレの克服のために、お金をじゃぶじゃぶにして、お金の価値を下げる政策です。

まだまだ今年は量的緩和がさらに実行されるのではないかと思いますので、金利が低い状態は続くでしょう。

こういう時こそおかねは借りるべきで、また少しでも金利が高いものを借りているのであれば、借換えを検討した方がいいでしょう。

今ならば変動金利でローンを組んでもいいと思いますが、5年後は分かりませんので、5年位で変更可能なものを選ぶといいでしょう。

低金利だからこそ、固定金利を選ぶという考えもありますが、低金利の時の固定金利は変動金利と比べるとやはり高いので、せっかくの低金利をいまいち享受できませんし、

また固定金利と言っても、〇年後見直しなどの設定がされている場合が結構あるので、結局金利が上がってしまうようなものもありますので

固定金利で行くのならば、住宅ローンで言えば30年固定とか、ずっと固定で行けるものを選ばないと損です。

トップへ戻る