中小企業の返済負担を軽減するための買い取り機構

中小企業の返済負担を軽減するための買い取り機構

中小企業の返済負担を軽減するための買い取り機構

震災で被害を受け、再起を図りたいが、すでに事業融資をうけていて、その事業ローンの支払いさえ滞っているじょぅたいであらたに借り入れする事は無理

という現状を少しでも軽減するために、債権を買い取る公的な機関を作ることを政府が打ち出していますが・・・

結局は自民、公明両党の反対で、「産業復興機構」(仮称、は作れなくなったようですが・・・

立法措置の必要な、機関の設置を諦め、独立行政法人の中小企業基盤整備機構が8割を出資し、産業復興機構を被災県に設置するという方針をしめしたそうです。

この場合、金融機関が新規に融資することを条件として、すでにビジネスローン商品などで、債務を抱えている場合、その債権を金融機関から買い取るということです。

新たな貸し出しに応じれば、前の債務を買い取るということですが、これって、債権をもっている金融機関以外の別の金融機関から借りることができないことになります。

これって大じょぅぶなのでしょうかね?

トップへ戻る