FX投資が人気です。

ここ数年ホームトレードが盛んに行われるようになりました。

 


投資ブームは、投資信託や証券ホームトレードから始まりましたが、ここ1、2年はFXホームトレードの人気が高いようです。

 


FXは大人気で、すでに100万口座を突破しているとかきいています。

 


4億円の脱税で捕まった主婦や、89歳で10億以上稼いだおじいさんの脱税事件なども、FXホームトレードでの話です。

FXは、ともするとギャンブル性が高く、リスクも大きいホームトレードですが、投資としては、数万円の資金からスタートできて、億の夢をおおきく見られるという魅力的なものですね。

 


日本株主体の証券ホームトレードより、グローバル投資のFXホームトレードの方が人気が高いのも頷けますが、FXはまだ始まってさほど時間がたっていないので、最近始めた人の方が圧倒的におおく、殆どがFX初心者といえます。

 


FX初心者故に、儲かっている時はいいのですが、損失が出すと、理性を失ってしまい、自分のたら、れば意識に従って投資を繰り返し、全資金を失ってしまうこともおおいので、注意して欲しいと思います。

 


年金不安、リストラ、給与が増えないなど、色々な不安をかかえた中、主婦や学生、ニートまでがFX初心者としてのスターを切っていますが、それだけリスクが高い投資だと言うことをきちんと認識しているかどうかがかなり不安です。

 


証券ホームトレードよりずっと少ない資金で始められるだけに、資金の少ない人が簡単な参加して、投資と言うよりも、一攫千金を狙った単なる投機になってしまっているFX初心者がおおいのではないかと思います。

トップへ戻る